読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ってたか? ぶよぶよ解消気を使うことは堕天使の象徴なんだぜ

ママがちょこちょこと書きためた美肌の情報を毎日書き出しています。

本日も暇なので美肌になる方法の情報をまとめてみました。

私がサイトで調べた限りでは、「化粧水を吸収させる際に、基本的に100回手で押し込むようにパッティングするという情報を見かけることがありますが、このような方法はやめた方が無難です。敏感な肌をお持ちの場合毛細血管が傷ついて「赤ら顔」という状態の引き金となる可能性があります。」だと考えられているとの事です。

それはそうと私は「基本的に市販されている美肌化粧品や健食に使われているプラセンタは馬の胎盤や豚の胎盤から抽出したものが主に使用されています。安全性の点から言えば、馬の胎盤や豚の胎盤から抽出したものが明らかに一番安心だといえます。」のように考えられているそうです。

それはそうと今日は「1gにつき6リッターの水分を保てる高い保水力で知られるヒアルロン酸は、人間の皮膚を始めとするほとんど箇所に多く存在していて、皮膚に関しては特に真皮層に多く含まれているとの特質を有しています。」だという人が多いらしいです。

なんとなく文献で集めていた情報ですが、「ヒアルロン酸とはもとから人の体の中のあらゆる部分に存在する、ネバネバと粘り気のある高い粘性の液体のことであり、生化学的に表現すればムコ多糖類というゲル状物質の一つです。」だと解釈されているらしいです。

今日サイトで集めていた情報ですが、「肌表面には、硬いタンパク質を主成分とする強い角質層で覆われている層があります。この角質層の中の細胞の間を充填しているのが「セラミド」と呼ばれている細胞間脂質の主成分です。」と、提言されているようです。

なんとなくサーチエンジンで集めていた情報ですが、「若さのある健康的な肌にはたっぷりのセラミドがあるので、肌も潤いにあふれしっとり感があります。けれども残念ながら、加齢などの原因でセラミド含量は低下していきます。」だと公表されているみたいです。

ちなみに私は「日焼けしてしまった後に一番にやるべきことがあります。それは、通常より着実に保湿することこの保湿が何をおいても需要な行動なのです。加えて、日焼けをした直後だけに限らず、保湿は日課として行った方がいいです。」な、結論されてい模様です。

素人ですが、サイトでみてみた情報では、「人の体内の各部位において、絶え間なく消化酵素でのコラーゲンのアミノ酸への分解と各種酵素の働きによる合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。加齢によって、この絶妙なバランスが崩れてしまい、分解量の方が増えてしまいます。」な、公表されているようです。

私がサイトで調べた限りでは、「セラミドは肌を潤すといった保湿の機能を向上させたり、肌水分が蒸散するのを蓋をするようにして防いだり、外側から入る刺激あるいは汚れや細菌の侵入を防いだりするなどの役目を持っています。」だと提言されているみたいです。

本日色々集めていた情報ですが、「顔を洗った後は時間がたてばたつほど化粧水の保湿成分の吸収率は悪くなっていきます。また洗顔料により汚れを落とした後がもっとも肌が乾いた状態になるので、早急に保湿できる化粧水を使用しないと乾燥が酷くなります。」と、いわれていると、思います。